京都

蘇嶐窯

京都府京都市東山区清水4-170-22

蘇嶐窯は京都・清水焼と福岡・小石原焼に伝わる伝統技術をそれぞれ受け継ぐ職人が夫婦で作陶しています。互いの技術を融合し、茶道具から食卓の器、ceramic jewelryまで幅広いラインナップを手がけています。美しさと機能性を兼ね備えたうつわで、新しい「伝統」への向き合い方を提案していけたらとろくろに向かう日々です。

作り手のこだわり

集めたくなる器

一度にたくさんは買えないけれど、少しずつ集めたくなる。


そんな風に思っていただける機能性と美しさを備えた器を作りたいと思っています。

目指す色

目指す青磁は雨上がりの空のような青さ

代々受け継いできた「青磁」の色。「雨過天晴」の色に魅せられて雨上がりの抜けるような空の青さとその美しさを追求し続けています。(蘇嶐)



凛とした青の中に、温かい使い心地を

青磁の美しさをたくさんの人に知っていただく為、ぬくもりと使いやすさを加えた器を作りたいと思っています。(まどか)

目指すところは名脇役

主役はあくまでも料理。邪魔することなくその料理を引き立てられるそんな噐のご提案を。。 「食」はいのちとこころを豊かにするはじまりです。みんなで囲む食卓から生まれるコミュニケーションも大切にしたいことの一つなので、そんな瞬間を演出できるお手伝いができれば嬉しいです。

商品一覧