京都

楽焼窯元 和楽

京都府京都市

楽焼は、桃山時代に茶道のために生まれた焼物です。
元々は、抹茶盌を中心に制作されてましたが、次第に懐石の器なども制作されるようになってきました。

このサイトでは、懐石の器を中心に扱います。
日常使いとして、気軽に扱っていただける器ではないかもしれませんが、
その器を使っていただくことで、非日常を感じていただけるような器を制作していきたいと思います。

作り手のこだわり

【不揃いの中の統一感】

楽焼茶盌は、元々一品一様、同じ盌は二つと存在しないという考えのもと制作されてきました。
数を求めないことで、失ったものもありますが、
数を求めないからこそ、表現できる世界もございます。
決して数を求めないで、一点一点を丁寧に制作すること。
当窯の器を使っていただく事で、非日常を感じていただきたいと思います。

【豊かな釉薬性状の表現は楽焼の生命線】

楽焼は、引出焼成という方法で、焼成します。
これは、窯が熱い状態で窯をあけて、作品を取り出す、特殊な焼成方法です。
熱い状態で、作品を取り出すことにより、釉薬性状の調整できる範囲が広くなります。
ザラっとした手触りを残す、すっきりと熔かす、釉薬を重ねることで濃淡を表現する、
これらは全て、この引出焼成という技法により調整する、釉薬の表情です。

商品一覧

楽焼窯元 和楽 についてのご質問・ご感想 (2件)

  1. 匿名

    はじめまして、私は大阪で料理店を営んでいる者です。
    6寸サイズで身のみで販売は可能でしょうか?
    用途はすっぽん等、鍋料理で業務用ガスで直火加熱します。コークスなどは使いませんが長時間空焼きなどに耐えれる鍋が欲しいです。
    いかがでしょうか?よろしくお願い致します

    • こんばんは、楽焼窯元和楽 川嵜基生です。この度は、お問合せいただきありがとうございます。以下の通り、回答させていただきます。
      (1)身のみ販売は可能です。先ほど、身のみ/蓋のみを、商品として追加いたしましたので、ご覧ください。
      https://so-ho.shop/item/9522/
      (2)こちらの鍋は、標準仕様の土で制作しておりますので、業務用ガスでの、空焼きなどの使用は想定しておりません。この鍋と同じ形状で、高温仕様の鍋も制作しております。そちらでは、ご記載のとおりの(コークスを除く)業務用高温での仕様に適合いたします。現在欠品中ですが、9月中頃には、出来上がる予定です。
      (3)サンプル送付について
      お客様のように、業務使用を想定されている場合には、サンプルを予め1点お送りさせて頂いております。実際の火力で使用/試用していただき、用途を満たす場合は、後ほど必要枚数をご注文いただけましたらと思います。9月半ばになってしまいますが、よろしければ高温仕様のサンプルをお送りさせていただきますので、ご希望でしたらその旨返信をお願いいたします。なおその際、本発頂ける場合は、本サイト(ソーホー)よりご発注いただきますよう、お願いいたします。

      コロナの影響も大きく、ご苦労が絶えないのではと存じますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。