昴宿窯 田中利三

粉引番茶湯呑

D1-1
D1-1
D1-1
D1-1
D1-1
D1-1
D1-1
D1-1
D1-1
D1-1
  • お勧め商品

粉引番茶湯呑

■特徴

やや大ぶりに作りましたので、たっぷりと番茶を入れて両手で包み込むように持っていただくと、土の器の暖かさがつたわってきます。川砂を土に加えて面白みをだしています。湯呑以外にも飯茶碗、汁碗、コーヒー碗として多用に楽しんでいただけます。

■『粉引(こびき)』とは

赤土に化粧土を施し、白い器のように見せる粉引。白い釉薬を掛けた器と違い、質感が柔らかになりますが、土に土をカバーしたような感じですので、優しく丁寧に扱う必要があります。しかし粉引の器は使い込むほどに味わいが出てきますので使い込む楽しさが湧いてくる器になります。

■注記

手作りのため作品に、色、サイズに若干の差があります。割れないようシンプルな包装での発送となります。

その他の取扱い方法は、同封いたします用紙をご覧ください

 

 

サイズ 直径 約10㎝ /高さ 約9㎝
重量/容量 約300g
材質 陶器
対応可 電子レンジ〇 / 食洗器〇
粉引番茶湯呑
¥3,000 (税込)
商品番号: D1-1
数量:

この作り手の類似商品


和歌山県紀の川市上鞆渕1307

昴宿窯(すばるがま)では、薪窯、灯油窯、灯油・薪の併用窯など多様な窯を作り、焚いています。土づくりも大事な仕事です。
40数年にわたる経験で、釉薬を施す・緋襷・粉引にする、土そのものを焼き締める、など多様な表現の引き出しを持っています。経験を大事にしながらも、感覚を錆びつかせないように、モノづくりの時間を楽しみながら昴宿窯オリジナルの器を生み出しています。

ログインしてこの商品に関するご質問やご感想を作り手に送ることができます。

ログインする

※送信したコメントは承認後に表示されます。