koshungama

お茶漬け碗 YELLOW

RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001
RIC-YEL-0001

お茶漬け碗 YELLOW

〇毎日の食卓に彩りを添えるうつわ
日々の食事で登場回数の多いのはご飯です。
ご飯をより楽しく、華やかに召し上がれるひと品です。毎日の食事をより豊かにしたいという職人の思いがこもったお茶碗です。

〇手になじむ 普段使いのお茶漬け碗
ご飯とお茶漬け。似ていますが食べ方は少し違います。
ご飯はお箸で一口分ずつすくっていただきます。お茶漬けは器の縁に口をつけてさらさらと。
この2種類の食べ方をどちらもかなえられるように形を作っています。
シャープなようで腰の部分は少し丸みをつけてすくいやすく、やや縁ぞりの作りはお茶漬けも食べやすいようになっています。

大き過ぎず、小さ過ぎず、高台(お茶漬け碗の下の台座の部分)をやや高く作ることで持ちやすいプロポーションに仕上げています。

〇京焼の伝統技法を日常に
鮮やかな黄色は交趾(こうち)と言う伝統的な釉薬です。黄色いものは黄交趾と言います。また一般的な釉薬とは異なり、ひと筆ずつ丁寧に塗り重ねることで美しく発色します。この技術は熟練に時間を要することもあり、京都でも手掛ける窯元が少なくなっています。
洸春窯では代々培った交趾の技法を生かし、見て楽しく、使っても楽しい器づくりを目指しています。

〇一つ一つ職人が手づくりしておりますので色にも筆塗りによる濃淡が出ます。

サイズ 口径約12㎝ 高さ約6.3㎝
重量/容量 約160g
材質 磁器
対応可 電子レンジ、食洗機のご使用はお避け下さい。
お茶漬け碗 YELLOW
¥3,300 (税込)
商品番号: RIC-YEL-0001
数量:

この作り手の類似商品


京都府京都市東山区今熊野南日吉町148

「見て楽しく、使って楽しい」。使いやすいことはもちろん、心地よい手触りを心がけて日々制作しています。
毎日使いたいと思っていただけるような、日々の暮らしにほんの少し彩りを添えられるものづくりを目指しています。

ログインしてこの商品に関するご質問やご感想を作り手に送ることができます。

ログインする

※送信したコメントは承認後に表示されます。